ロシアワールドカップ組み合わせ抽選のテレビ放送時間と日程について!また日本代表の組も予選してみた

ロシアワールドカップ2018年大会の組み合わせ抽選会が、2017年12月2日(現地時間12月1日)に行われます!

長きに渡ったW杯予選を勝ち抜いたロシアワールドカップに出場する全32カ国が決定し、いよいよ運命のW杯組み合わせ抽選会を迎えます。

W杯抽選会は、強豪ばかりのグループ「死の組」や突破が確実視されるであろう「天国の組」が決定する、日本だけでなく出場する各国が注目する抽選会です。

では、ロシアワールドカップ組み合わせ抽選の放送時間と日程について紹介します。

<追記>

組み合わせ抽選が決定!詳しくは下記の記事にて

日本代表はポーランド・セネガル・コロンビアと同組に!グループリーグ突破できる!?

スポンサーリンク

ロシアワールドカップ組み合わせ抽選のテレビ放送時間と日程

ロシアワールドカップ組み合わせ抽選会は、12月1日にロシアモスクワ中心部のクレムリンにあるコンサートホールで開催され、

日本時間では、12月2日午前0時より開始されます。

放送日 放送局
12月1日(金)
後11:55〜翌 前0:05
NHKサブ
2017年12月2日(土)
0時05分~1時30分
NHK

ゲスト
佐藤美希

解説
山本昌邦,福西崇史

アナウンサー
鳥海貴樹

ゲストには、2代目Jリーグ女子マネージャー サトミキこと佐藤美希が登場!

クジをひく「ドロワー」と司会が豪華すぎる!

ワールドカップ抽選会の司会とドロワーにはサッカー界のレジェンドが勢揃い!

■司会
ゲーリー・リネカー(元イングランド代表)

■ドロワー
ローラン・ブラン(元フランス体表)
ゴードン・バンクス(元イングランド代表)
カフー(元ブラジル代表)
カンナバーロ(元イタリア代表)
フォルラン(元ウルグアイ代表)
マラドーナ(元アルゼンチン代表)
プジョル(元スペイン代表)
ニキータ・シモニヤン(元ソ連代表)

また、日本のレジェンドであるカズこと三浦知良もワールドカップ抽選会に参加します。

スポンサーリンク

ロシアワールドカップ組み合わせ抽選方法

2017年10月時点のFIFAランキングをもとに、参加国32カ国がポット1~4に振り分けられ、各ポットから1チームずつをくじ引きで決め、グループA~Hの各グループ4チームに分けられます。

前回大会までは各大陸の区別を意識したものポットわけでしたが、今大会からFIFAランキングを考慮したポットわけとなりました。

加えて、

  • 同大陸間はグループリーグで対戦しない
  • ただし、ヨーロッパ13カ国はグループ内では最大2カ国まで

を考慮したグループ分けとなります。

ポット分け表は以下の通りです。

2018年W杯抽選・ポット分け
()内はFIFAランキング
ポット1 ポット2
ロシア(65) スペイン(8)
ドイツ(1) ペルー(10)
ブラジル(2) スイス(11)
ポルトガル(3) イングランド(12)
アルゼンチン(4) コロンビア(13)
ベルギー(5) メキシコ(16)
ポーランド(6) ウルグアイ(17)
フランス(7) クロアチア(18)
ポット3 ポット4
デンマーク(19) セルビア(38)
アイスランド(21) ナイジェリア(41)
コスタリカ(22) オーストラリア(43)
スウェーデン(25) 日本(44)
チュニジア(28) モロッコ(48)
エジプト(30) パナマ(49)
セネガル(32) 韓国(62)
イラン(34) サウジアラビア(63)

スポンサーリンク

日本代表はポット4入り・・死の組は回避できるか

上記のポット表を見てもらうとわかる通り、日本代表はポット4となってしまいました。

今大会からFIFAランキングによってポットわけとなったので、順当に行けば各グループのポット1とポット2がグループリーグ突破できるといった組み合わせとなります。

つまり、ポット4に属する日本代表は必然的に格上チームとの対戦を余儀なくされ、グループリーグ突破は茨の道といえます。

ですのでグループリーグ突破を狙うにあたっては、格上チームに勝利しなければいけないというハードミッションが待っているわけですが、グループリーグ組み合わせ抽選会の結果次第では死の組に入りジ・エンドとなってしまう可能性もあります。

特に、ポット2に強豪スペインが入っていることから、スペインと同組になってしまうと必然的に死の組となるでしょう。これは日本代表だけでなく、他の参加国にも言えることですが。

これだけは避けたい死の組

<死の組1>

  • ブラジル
  • スペイン
  • デンマーク
  • 日本

日本代表にとって最悪の死の組と言えるでしょう。

<死の組2>

  • ドイツ
  • ウルグアイ
  • スウェーデン
  • 日本

2014年W杯優勝国のドイツと、南米の強豪国のウルグアイと同組はヤバイでしょう。ヨーロッパプレーオフにてイタリアを破ったスウェーデンも一筋縄といかない相手と言えます。

日本代表の組み合わせを予想してみた

ロシア大会の組み合わせシュミレーションできるサイトがあったので、試してみました。

2018 FIFA World Cup Final Draw Simulator

結果は、以下の通り。

  • フランス
  • スイス
  • セネガル
  • 日本

これはグループリーグ突破が期待できそうな組み合わせ!

フランスに勝利するのは厳しいでしょうが、スイス・セネガル相手だったら勝てるかもしれません。日本代表が苦手とする南米勢がいないので可能性はあると思います。

スポンサーリンク

まとめ

いかがだったでしょうか。

ロシアワールドカップの組み合わせ抽選会のテレビ放送について紹介しました。

まとめると、

  • 組み合わせ抽選会は12月2日0時より(日本時間)
  • NHKで生中継
  • 日本代表はポット4で格上との試合が待っている
  • スペインと同組になると死の組

となります。

先日行われた欧州遠征ブラジル戦・ベルギー戦で2連敗し、世界との実力差が露わとなった日本代表。正直どこと対戦しても厳しい戦いを強いられることが予想される日本代表ですが、

グループステージ突破の可能性があるグループ分けになってほしいものです!

運命のワールドカップ組み合わせ抽選まであと少し!12月2日の抽選会が楽しみです。


参考 クラブワールドカップ2017のテレビ放送と日程について!出場クラブも紹介!【CWC】

日本代表はポーランド・セネガル・コロンビアと同組に!グループリーグ突破できる!?【ワールドカップ組み合わせ抽選会】

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連アド

コメント

  1. 匿名 より:

    日本がスイスに勝てるとは思えない

  2. 匿名 より:

    ブラジル、ベルギー戦を見て思う事。
    どこに入っても、死の組。

  3. 匿名 より:

    12月2日は土曜日では?

  4. レアン より:

    日本に天国のグループなんてねえよ