C.ロナウドが鹿島アントラーズを称賛!「いい意味でとても驚かされた。とてもいいチームだ」

2016年12月18日に行われたクラブワールドカップ決勝「鹿島VSレアルマドリード」の試合は延長戦の末、4-2でレアルマドリードが勝利しました。

この試合でハットトリックを決めたレアルマドリードのクリスティアーノ・ロナウドは大会MVPを受賞し、インタビューに対して鹿島アントラーズを絶賛しました。

今回はクリスティアーノ・ロナウドの鹿島に対する発言を紹介します。

スポンサーリンク

クリスティアーノ・ロナウドが鹿島を絶賛!

img_3737 img_3738 img_3740

ロナウド選手も鹿島がこんなに手ごわいチームだとは想像もしていなかったのでしょう。

また対戦相手を称賛するというリスペクトの気持ちがコメントから感じられますね。

レアルの選手が表彰式でパシージョ(花道)を作る

試合後の表彰式でレアルの選手が花道をつくり、そこへアントラーズの選手が通ります。

これは相手チームがリスぺクトしてくれたときにだけ行われるものだそうです。

レアルは強さだけではなく、相手チームをちゃんとリスペクトする素晴らしいチームですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連アド