日本代表対エルサルバドル戦のテレビ放送・ネット中継ついて【キリンチャレンジカップ】

日本対エルサルバドル

6/9 19:00キックオフ、サッカー日本代表対エルサルバドル戦のテレビ放送時間などについて紹介します。

日本代表は6月5日にキリンチャレンジカップでエルサルバドル、6月9日にエルサルバドルと対戦!

5日のトリニダード・トバゴ戦では、圧倒的に攻めながらも最後までゴールを決めきれなかった日本代表。

エルサルバトル戦ではいい形で勝利してほしいですね!

同時期に開催されているトゥーロン国際大会については下記記事をどうぞ♪

参考 トゥーロン国際大会2019日本代表のテレビ放送・ネット中継について

スポンサーリンク

日本代表対エルサルバドルのテレビ放送時間

キリンチャレンジカップ「日本対エルサルバドル」は、

6/9(日)19:00より、宮城スタジアムにてキックオフ!

テレビ放送予定は以下の通りです。

放送日 放送時間 チャンネル 形態
6/9(日) 19:00~21:00 TBS LIVE

解説:福田正博、戸田和幸

実況:佐藤文康

ピッチリポーター:土井敏之、喜入友浩

スタジオ進行:上村彩子

スポンサーリンク

日本代表対エルサルバドルのテレビ再放送

なし

日本代表対エルサルバドルのネット中継

公式でのネット中継予定はありません。

Youtubeライブなどで見られるところがあれば、追記します。

エルサルバドルってどんなチーム?

エルサルバトルってあまり聞いたことのない国名ですが、どういったチームなのでしょうか。

エルサルバトルは、ホンジュラス、グアテマラに接する中央アメリカの小さな国です。

  • 首都:サンサルバドル
  • 公用語:スペイン
  • 人口:約610万人

ワールドカップには2回出場(1970・1980)しましたが、近年では低迷しW杯北中米カリブ海予選で敗退しています。

ちなみに日本代表とエルサルバトルは初対戦となります。FIFAランキングは以下の通りです。

  • 日本FIFAランキング26位
  • エルサルバドルFIFAランキング71位

スポンサーリンク

注目ポイント

5日のトリニダード・トバゴ戦では得点を奪えず0-0のスコアレスドローとなりました。相手GKフィリップのスーパーセーブが凄かったですよね。。。

トリニダード・トバゴGKフィリップのスーパーセーブが凄いと話題に

トリニダード・トバゴ戦では3バックで臨みましたが、まだチーム全体でチグハグ感がありいい形をなかなか作れませんでした。

これまで4バッグを主として戦ってきた森保ジャパンですから、いきなりうまくいくのも無理があるかもしれませんが。。。

しかし、チームのオプションとして様々なフォーメーションを用意しておくことも重要だと思うので、親善試合でこういったトライをすることは良い事だとおもいます。

エルサルバドル戦もおそらく3バッグのフォーメーションでスタメンを組むのではないでしょうか。

初めての対戦となるエルサルバドルなので、どういったチームなのか、戦ってみないとわかりませんが、格上の日本がボールを保持する時間が多いはず。

いかなるフォーメーションでも、引いた相手をどうやって崩すのかが課題となりそうです。

また、A代表デビューお預けとなった久保くんのA代表デビューに期待がかかります。トリニダード・トバゴ戦ではベンチ外となりましたが、森保監督によると、エルサルバドル戦はベンチ入りが濃厚とのこと。

スタメン出場は難しいかも知れませんが、途中出場でA代表デビューを期待したいところです。

スポンサーリンク

エルサルバドル戦の予想スタメン

<日本代表>

GK 権田
DF 中山雄太、昌子、畠中
MF 伊藤、柴崎、橋本、山中亮輔
FW 伊東、岡崎、原口

トリニダード・トバゴ戦で出番の少なかった選手が中心でスタメン入りするのではないでしょうか!

また、森保監督によると、香川選手はプレーできないとのこと。槙野選手も怪我のため離脱しました。

エルサルバドル戦は久保君のベンチ入りが濃厚ということで、日本代表デビューに期待!

日本代表メンバー

▽GK
川島永嗣(ストラスブール)
権田修一(ポルティモネンセ)
シュミット・ダニエル(仙台)
大迫敬介(広島)

▽DF
長友佑都(ガラタサライ)
槙野智章(浦和)
酒井宏樹(マルセイユ)
昌子源(トゥールーズ)
室屋成(FC東京)
植田直通(セルクル・ブルージュ)
畠中槙之輔(横浜FM)
中山雄太(ズウォレ)
冨安健洋(シントトロイデン)

▽MF
香川真司(ベシクタシュ)
原口元気(ハノーファー)
小林祐希(ヘーレンフェーン)
柴崎岳(ヘタフェ)
伊東純也(ゲンク)
橋本拳人(FC東京)
中島翔哉(アルドゥハイル)
南野拓実(ザルツブルク)
守田英正(川崎F)
堂安律(フローニンゲン)
久保建英(FC東京)

▽FW
岡崎慎司(レスター・シティ)
大迫勇也(ブレーメン)
鈴木武蔵(札幌)

※鈴木がケガのため不参加となり、FW永井謙佑(FC東京)を追加招集(6/1)
※植田がクラブ事情のため不参加となり、DF山中亮輔(浦和)を追加招集(6/1)

スポンサーリンク

エルサルバドル代表の招集メンバー

▼GK
マービン・フィリップ(セントラルFC)
アドリアン・フォンセット(ポリスFC)

DF
カーライル・ミッチェル(ターミニクス・ラ・オルケッタ・レンジャーズFC)
カーティス・ゴンサレス(チャールストン・バッテリー/アメリカ)
メキール・ウィリアムズ(OKCエナジーFC/アメリカ)
ダニール・サイラス(アルオロバFC/サウジアラビア)
アルビン・ジョーンズ(OKCエナジーFC/アメリカ)
ネビール・ハックショー(インディー・イレブンFC/アメリカ)

▼MF
カリーム・ハイランド(アルファイサリーFC/サウジアラビア)
ケバン・ジョージ(シャーロット・インディペンデンス/アメリカ)
レストン・ポール(メンフィス901FC/アメリカ)
ネイサン・ルイス(ランシング・イグナイトFC/アメリカ)
ジョマル・ウィリアムズ(WコネクションFC)
カール・ムケット(メンフィス901FC/アメリカ)
アキーム・ハンフリー(クラブ・サンドFC)
ジュダ・ガルシア(所属クラブなし)

▼FW
レスター・ペルチャー(アルオロバFC/サウジアラビア)
シャードン・ウィンチェスター(WコネクションFC)レビ・ガルシア(イロニ・キリヤット・シュモナ/イスラエル)

まとめ

エルサルバドル戦の情報をお届けしました。

6月はサッカー代表戦がとても多く、サッカーファンにとって忙しい一ヶ月となりそうです。

当記事でも紹介しているので、参考にどうぞ♪

参考

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連アド