U-23アジア選手権準決勝「韓国」対「オーストラリア」のテレビ放送とネット中継について

2020年1月22日に行われるU-23アジア選手権準決勝「韓国」対「オーストラリア」のテレビ放送とネット中継について紹介します!

東京オリンピック2020出場権も兼ねた当大会は、アジア上位3チームがオリンピック出場権を獲得できます。

あと1勝で東京オリンピック出場権を確実に獲得できるので、両チームにとって負けられない戦いとなります。

u23アジア決勝進出&オリンピック出場権を手にするのは、どちらのチームなのでしょうか。

スポンサーリンク

U-23アジア選手権準決勝「韓国」対「オーストラリア」のテレビ放送

U-23アジア選手権準決勝「韓国」対「オーストラリア」は、

2020年1月22日(水)22:15よりバンコク・タンマサート スタジアムにて

にてキックオフ!

テレビ放送予定は以下の通りです。

放送日 放送時間 チャンネル 形態
2020年1月22日(水)  22時00分~ BS1(102ch) LIVE

解説
小島伸幸,
アナウンサー
森田哲意

ネット中継について

公式サイトにてネット中継情報はありませんが、ニコ生やYouTubeライブにて放送する人がいるかもしれません。情報が分かり次第、追記していきます。

スポンサーリンク

見どころ

u23アジアオリンピック予選は、アジアの強豪同士の対戦となりました。韓国は、グループリーグを全勝し、決勝トーナメント1回線ヨルダン戦を2-1で勝利しました。

決勝トーナメント1回戦ヨルダン戦では、1-1の同点のまま迎えた後半ロスタイムに劇的なフリーキック弾が決まり、韓国が2-1でヨルダンを下しました。

4大会連続で準決勝に進出し、安泰の強さを見せつけている韓国代表です。

韓国代表の注目は、背番号7番のチョンウヨン。バイエルンミュンヘンのリザーブチームでの活躍が認められ、2019年にブンデスリーガのフライブルクに移籍しました。

フライブルクでの出場機会はほとんどありませんが、ヨーロッパのクラブに所属していることもあり、市場価格は韓国代表内で一番高い選手です。

対するオーストラリア代表は、グループリーグ1勝2分の勝ち点5で、グループ首位で決勝トーナメントに進出。決勝トーナメント1回戦では、グループステージで日本に2-1で勝利したシリアと対戦。延長線の末、1-0で勝利しました。

オーストラリア代表の注目選手は、DFトーマスデンです。アフリカにルーツを持つトーマスデンは、すでにA代表デビューしている選手です。

u23アジア大会は、東京オリンピック出場権も兼ねた大会です。上位3チームに東京オリンピック出場権が与えられるので、決勝に進出したチームには確実に出場権を手にすることができます。

もし準決勝で負けてしまっても、3位決定戦に勝利すれば、出場権を獲得できますが、どちらのチームも負けられない戦いとなるでしょう。

U-23韓国代表のメンバー

GK:ソン・ボムグン(全北現代)、アン・ジュンス(鹿児島ユナイテッドFC)、アン・チャンギ(仁川大)

DF:カン・ユンソン(済州ユナイテッドFC)、キム・ジンヤ(FCソウル)、キム・ジェウ(富川FC1995)、イ・サンミン(V・ファーレン長崎)、イ・ユヒョン(全南ドラゴンズ)、チョン・テウク(大邱FC)

MF:キム・ドンヒョン(城南FC)、キム・デウォン(大邱FC)、チョン・スンウォン(大邱FC)、キム・ジンギュ(釜山アイパーク)、イ・ドンジュン(釜山アイパーク)、メン・ソンウン(FC安養)、オム・ウォンサン(光州FC)、イ・ドンギョン(蔚山現代)、ウォン・ドゥジェ(アビスパ福岡)、チョン・ウヨン(フライブルク)

FW:オ・セフン(尚州尚武)、チョ・ギュソン(FC安養)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連アド