タイのメッシこと「チャナティップ・ソングラシン」のプレースタイルについて!彼女は国民的女優?

出典:footballchannel.jp

出典:footballchannel.jp

タイのメッシと呼ばれている「チャナティップ・ソングラシン」をご存じでしょうか?ワールドカップアジア最終予選やU-23リオ五輪アジア予選で日本と対戦したことがある選手なので、知っている方も多いと思います。
また今年の夏にはJリーグのコンサドーレ札幌に加入することが決まっていますから、ますます注目が集まることでしょう。
今回は「チャナティップ・ソングラシン」についてリサーチしてみました。

スポンサーリンク

チャナティップ・ソングラシンについて

本名:チャナティップ・ソングラシン
国籍:タイ
所属クラブ:ムアントン・ユナイテッドFC
生年月日:1993年10月5日
身長:158cm
体重:56kg

所属クラブ
2012-2015 BECテロ・サーサナFC 86 (12)
2016-2017 ムアントン・ユナイテッドFC 27 (3)
2017-     北海道コンサドーレ札幌[1][2] (loan)

2012年にタイリーグデビューを果たし、同年に最優秀若手選手賞を受賞しました。その後、ムアントンユナイテッドに移籍し、2017年夏にはJ1コンサドーレ札幌にレンタル移籍が決定しています。コンサドーレ札幌への移籍が夏になったのは、現在所属するムアントンユナイテッドでのACL出場があるためとのことです。

スポンサーリンク

チャナティップ・ソングラシンのプレースタイルについて


タッチの細かいドリブルが特長的な選手です。ドリブルがかなり上手いので、タイのメッシと呼ばれています。
ドリブルからシュートの形を得意とする選手で、シュートは両足で撃つことができるので、相手DFからしたら厄介な選手だと思います。
身長が158㎝と、非常に小柄ですが、それを感じさせないプレーが印象的です。アジア最終予選・オーストラリア戦では、大柄な選手相手に躍動し、格上オーストラリア相手に引き分けに持ち込みました。また過去の日本戦でも、体格的にも日本人選手の方が勝っていますが、それを感じさせないドリブル力でボールをキープする場面が多く見られました。

チャナティップ・ソングラシンの彼女はタイの国民的女優!

チャナティップ・ソングラシンは、タイ国民ならみんなが知っているという国民的女優と付き合っているとのこと。彼女の名前はMayさん(35)。以下の動画に出演しているのが、Mayさんとのこと。


めちゃくちゃ美人さんじゃないですか!コンサドーレ札幌との契約時に彼女と家族が同伴して来日したので、親公認のお付き合いなのでしょう。堂々と彼女と来日するあたりが、アツアツカップルといった印象を受けました。
チャナティップは今年の夏からコンサドーレに加入するので、遠距離恋愛になるのか、気になる所ですね。

まとめ

いかがだったでしょうか。プレー動画集をみると、タイのメッシと言われるのも納得できる選手です。そんな選手が今年の夏から、日本でプレーするのを見れるのは楽しみですね。観客増員を見込めそうですし、タイでのJリーグ人気もさらに上がるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連アド