サッカー韓国代表vsオーストラリア代表のテレビ放送・ネット中継について

2019年6月7日に行われる親善試合「韓国代表vsオーストラリア代表」のテレビ放送・ネット中継予定について紹介します。

アジアの強豪同士の戦いとなりますが、どちらが勝利するのでしょうか。

スポンサーリンク

韓国対オーストラリアのテレビ放送・ネット中継について

韓国vsオーストラリア戦は、2019年6月7日(金)20:00から(釜山アジアド主競技場)試合開始です。

韓国対オーストラリアのテレビ放送を探してみましたが、見つかりませんでした。

公式のネット中継もありませんが、YouTubeライブやニコ生で放送があるかもしれません。

もし見つかれば紹介します。

スポンサーリンク

注目ポイント

アジアの強豪同士の対決「韓国vsオーストラリア」の親善試合となります。

今年1月のアジアカップでは、両チームともベスト8という結果に終わりましたが、W杯アジア2次予選に向けたマッチメイクと言えるでしょう。

オーストラリアは名古屋グランパスの守護神GKランゲラクが代表招集となっています。名古屋グランパスで見せているようなスーパーセーブを見せてくれるのか。

韓国代表はJリーグでお馴染みの選手が数多く招集されています。その中で注目なのはFWファンウィジョですかね。

また、ファンウィジョと2トップを組む「ソン・フンミン」も注目。プレミアリーグのトッテナムに所属し、世界最高峰のリーグで今シーズンは大活躍を見せました。また、先日行われたチャンピオンズリーグ決勝では惜しくもリバプールに敗れましたが、いいプレーを見せていました。

オーストラリアはソン・フンミンをいかに抑えるかがキーとなりそうです。

チャンピオンズリーグ決勝の舞台に立つだけでもスゴいことなので、日本人選手もこの舞台にたつ選手を見てみたいものです!

スポンサーリンク

韓国代表の招集メンバー

GK
キム・スンギュ(ヴィッセル神戸/日本)
ク・ソンユン(北海道コンサドーレ札幌/日本)
チョ・ヒョヌ(大邱FC)

DF
キム・ムンファン(釜山アイパーク)
キム・ジンス(全北現代モータース)
イ・ヨン(全北現代モータース)
キム・テファン(蔚山現代FC)
ホン・チョル(水原三星ブルーウィングス)
チュ・セジョン(牙山ムグンファ)
キム・ヨングォン(ガンバ大阪/日本)
パク・ジス(広州恒大/中国)
キム・ミンジェ(北京国安/中国)
クォン・ギョンウォン(天津権健/中国)

MF
イ・ジンヒョン(浦項スティーラーズ)
ソン・ジュンホ(全北現代モータース)
ナ・サンホ(FC東京/日本)
ファン・ヒチャン(レッドブル・ザルツブルク/オーストリア)
ファン・インボム(バンクーバー・ホワイトキャップス/カナダ)
クォン・チャンフン(ディジョン/フランス)
イ・ジェソン(ホルシュタイン・キール/ドイツ)
イ・スンウ(エラス・ヴェローナ/イタリア)
ペク・スンホ(ジローナ/スペイン)

FW
イ・ジョンヒョプ(釜山アイパーク)
ファン・ウィジョ(ガンバ大阪/日本)
ソン・フンミン(トッテナム/イングランド)

スポンサーリンク

オーストラリア代表メンバー

GK()
ミッチェル・”ミッチ”・ランゲラク(名古屋グランパス)
アンドリュー・レッドメイン(シドニーFC)
ローレンス・トーマス(メルボルン・ビクトリー)
DF()
トーマス・デン(メルボルン・ビクトリー)
リアン・グラント(シドニーFC)
マシュー・スピラノビッチ(パース・グローリー)
マシュー・ジャーマン(アル・イティハド)
リース・ウィリアムズ(アル・カーディシーヤ)
ブラッド・スミス(シアトル・サウンダーズ)
ハリー・ソウター(ストーク・シティ)
ベイリー・ライト(ブリストル・シティ)
アジズ・ベヒッチ(PSVアイントホーフェン)
MF()
テリー・アントニス(メルボルン・ビクトリー)
ブランドン・オニール(シドニーFC)
ジョシュア・ブリランテ(シドニーFC)
クレイグ・グッドウィン(アデレード・ユナイテッド)
ジェームズ・ジェッゴ(オーストリア・ウィーン)
ムスタファ・アミニ(オーフス)
ライアン・ウィリアムズ(ロザラム・ユナイテッド)
FW()
ブランドン・ボレッロ(フライブルク)
アワー・マビル(ミッティラン)
アダム・タガート(水原三星ブルーウィングス)
クリス・イコノミディス(パース・グローリー)
ディミトリ・ペトラトス(ニューカッスル・ジェッツ)

6月はサッカー代表戦がとても多く、サッカーファンにとって忙しい一ヶ月となりそうです。

当記事でも紹介しているので、参考にどうぞ♪

参考

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連アド