サッカー日本代表vsイラク戦のテレビ放送予定と展望について【ロシアW杯アジア最終予選】

6/13にキックオフされるイラクvsサッカー日本代表戦のテレビ放送予定について紹介します。

イラク戦は、ロシアW杯アジア最終予選も終盤に差し掛かった試合となっていますので、まさに絶対に負けられない戦いとなります!

この試合での結果次第では、日本がW杯に出られるかどうかが大きく左右される試合となるので、みんなで日本代表を応援しましょう!

※スタメン発表!詳しくは以下の記事で

6/13の21時25分よりキックオフする、ワールドカップアジア最終予選サッカー日本代表vsイラク戦のスタメンが発表されたので、速報でお届けし...
スポンサーリンク

イラク VS日本戦のテレビ放送予定について

2017年6月13日にキックオフするイラクvs日本は、中立地イランのパススタジアムで現地時間16:55(日本時間21:25)より試合開始です。

テレビ中継は、テレビ朝日系列、NHK-BS1で予定されています。

  • テレビ朝日系列 6/13(水)夜9時~生中継
  • NHK-BS1    6/13(水)夜9時10分~生中継

なお、テレビ朝日のサッカー中継は、おなじみの松木安太郎さんが解説されます。

サッカー日本代表の試合の解説と言えば「松木安太郎」さんと言えるほど定着していますよね! 松木さんの解説は解説と言うよりも、試合を見てい...

?イラク戦は絶対に落とせない試合!

13日のイラク戦は絶対に落とせない試合です!

下記のグループB順位表の通り、1位から3位までの勝ち点が16で並んでいる状況です。

グループBの順位表(6/12時点)
順位 チーム名 勝点 得点 失点 得失点
1 日本 16 5 1 1 14 5 9
2 サウジアラビア 16 5 1 2 15 8 7
3 オーストラリア 16 4 4 0 14 8 6
4 アラブ首長国連邦(UAE) 9 3 0 4 7 10 -3
5 イラク 4 1 1 5 7 10 -3
6 タイ 1 0 1 6 3 19 -16

日本は1試合未消化状態なので、イラク戦に勝利する事により勝ち点を19に伸ばし、差を開けることができます。

しかし、イラク戦を落としてしまうとなると、日本は苦しい戦いを強いられることになります。

日本はイラク戦後、残り試合がホームでオーストラリア・最終戦をアウェーでサウジアラビアと戦わなければなりません。

ワールドカップ出場をかけて熾烈な争いが行われている、オーストラリアとサウジアラビアとの試合を残していますので、イラク戦に勝利して差を広げたいところです。

スポンサーリンク

日本VSイラクのここ最近の対戦成績

2013/6/11 イラク N ○ 1 – 0 ドーハ FIFAワールドカップ予選
2015/1/16 イラク N ○ 1 – 0 ブリスベン AFCアジアカップ
2015/6/11 イラク H ○ 4 – 0 横浜 キリンチャレンジカップ
2016/10/6 イラク H ○ 2 – 0 さいたま FIFAワールドカップ予選

FIFAランキング
* 日本 45位
* イラク120位

ここ最近の対戦を見てもらうと分かる通り、日本がすべて勝利しています。しかし、日本にとってイラクは容易な敵であると言えばそうとは言い切れず、苦戦しているイメージがあります。

記憶に新しい昨年10月のW杯アジア予選では後半ロスタイムの山口の劇的な逆転ゴールでなんとか勝利しましたが、一筋縄ではいかない相手という印象があります。

今思うと、あのイラク戦の山口選手の劇的な逆転ゴールがなければ、日本代表はもっと苦しい戦いとなっていましたね・・・。

イラクは守備が固く、先日行われた親善試合の韓国相手に枠内シュートを0に抑え、失点を許しませんでした。

堅い守備をいかに崩すかが試合の重要ポイントとなりそうです。

スポンサーリンク

イラク戦予想スタメン

GK 川島永嗣
DF 酒井宏樹、吉田麻也、昌子源、長友佑都
MF 山口、今野泰幸、本田圭佑
FW 久保裕也、大迫勇也、原口元気

シリア戦で香川が脱臼で負傷退場し、イラク戦は離脱が決定しているので、そこのポジションに誰が入るのか注目したいところ。シリア戦の後半からインサイドハーフを努めた本田が先発起用されるのではないかと予想。シリア戦ではインサイドハーフとしてキープでタメを作ったり、展開のあるパスを送ったりして、前半にはなかったリズムを作り出していました。

CBスタメンは、シリア戦に引き続き吉田と昌子源が務めるでしょう。昌子はシリア戦の前半はまだ慣れていないのか不安定な感じがしましたが、次第に落ち着きを見せるプレーを披露してくれました。代表定着に向けてさらなるアピールを期待したいところです。

ボランチでは山口がシリア戦に引き続きスタメンに入るのではないでしょうか。途中出場を果たした井手口も素晴らしい活躍を見せましたが、ここ大一番では経験のある山口を起用すると予想。

FWでは久保裕也、大迫勇也、原口元気といったメンツではないでしょうか。シリア戦でも絶好調だった大迫は絶対に外せないメンバーの一人となりました。大迫が作るタメから日本は幾度となくチャンスを作っていました。シリア戦でいまいち調子が上がらなかった久保・原口には得点に絡むプレーを期待したいところ。

※スタメン発表がありました!詳しくは下記の記事にて

http://soccer-kaigai.net/japan-iraq-stamem/

スポンサーリンク

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回はイラク戦のテレビ放送などをまとめてみました。

先日行われた仮想イラク戦のシリア戦は1-1の同点のまま試合が終わり、

日本代表大丈夫か!?と思える内容&結果となってしまいましたが、イラク戦は絶対に負けられない戦いです。

香川選手の負傷離脱などもあり、万全の状態ではない日本代表ですが、日本の底力を見せてほしいところ。

個人的に期待している選手は、ジョーカーとしての起用が予想される乾選手。シリア戦では一人異次元のプレーを見せていましたし、さすがリーガでやっているなと思える技術力の高さを見せてくれました。

また負傷した香川に代わってイラク戦では10番をつけるとのことなので、これも楽しみ。

ガンバレ、日本代表!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連アド