クラブワールドカップ2018のテレビ放送・日程について!組み合わせと出場チームについても

2018年12月12日より開幕する「FIFAクラブワールドカップ2018(CWC)」のテレビ放送と日程について紹介します!

今年のクラブワールドカップでは、アジアチャンピオンとなった鹿島アントラーズが出場し、レアル・マドリードと対戦する可能性があるので、注目が集まります!

鹿島アントラーズとレアル・マドリードは、2016年のクラブワールドカップ決勝でも対決し、延長戦の末惜しくも敗れましたが、あのレアルとかなりいいゲームをしました。

今回の大会でも両チームのカードが実現するのか楽しみな人も多いのではないでしょうか!

では、紹介します。

スポンサーリンク

クラブワールドカップ(CWC)2018について

クラブワールドカップはクラブの世界一を決める大会で、今年で15回目の開催となります。

クラブワールドカップ2018の開催国はUAEで、大会期間は2018年12月12日-22日までとなります。

6大陸の王者+開催国王者の計7チームがトーナメント方式で優勝を争います。

  • ヨーロッパ王者 レアル・マドリード(スペイン)
  • 南米王者 リバープレート(アルゼンチン)
  • 北中米・カリブ海王者 グアダラハラ(メキシコ)
  • アフリカ王者 エスペランス(チュニジア)
  • オセアニア王者 チーム・ウェリントン(ニュージーランド)
  • アジア王者 鹿島アントラーズ(日本)
  • 開催国王者 アルアイン(UAE)

ちなみに昨年はアジア王者として鹿島アントラーズがクラブワールドカップに出場しました!

クラブワールドカップ2018のテレビ放送・日程について

クラブワールドカップ2018は、BS日テレ&日テレにて全試合放送があります!

対戦 放送日 放送局
開幕戦
アルアインvsチームウェリントン
12/12 24:00~ BS日テレ
準々決勝①
鹿島vsグアダラハラ
12/15 21:30~ BS日テレ
準々決勝②
エスペランス vs アルアイン
12/15 25:00~ BS日テレ
5位決定戦
グアダラハラvsエスペランス
12/18 22:00~ BS日テレ
準決勝
リバープレートvsアルアイン
12/18 25:09~ 日テレ系列
準決勝
レアルvs鹿島
12/19 25:09~ 日テレ系列
3位決定戦 12/22 22:20~ 日テレ系列
決勝 12/22 25:05~ 日テレ系列

開幕戦から5位決定戦はBS日テレ、準決勝からは日テレ系列でテレビ放送があります。

なんといっても注目カードは鹿島アントラーズ戦と、準決勝から登場するレアル・マドリーでしょう。

鹿島アントラーズは準々決勝グアダラハラ戦に勝利すると、レアル・マドリーと対決します。

鹿島アントラーズvsレアル・マドリーという対戦カードは非常に楽しみなので、まずはグアダラハラに勝利してほしいところですね!

スポンサーリンク

クラブワールドカップ2018出場クラブの紹介

クラブワールドカップ2018では大陸王者6チームと開催国王者1チームの計7チームが出場します。注目チームから紹介していきます。

レアルマドリード(ヨーロッパ王者)

クラブ名 レアル・マドリード
出場 3年連続4回目
出場資格 ヨーロッパチャンピオンズリーグ優勝
ホームタウン スペイン・マドリード

欧州ナンバーワンクラブを決めるチャンピオンズリーグで3連覇を果たし、クラブワールドカップでも史上初となる3連覇を目指すレアルマドリード。

クリスティアーノ・ロナウドがユベントスに移籍しましたが、モドリッチ、ベイル、マルセロ、ベンゼマといったトッププレイヤーが在籍する世界を代表するビッグクラブです。

クリスティアーノ・ロナウドの移籍もあってかリーグ戦では思うような結果を残していませんが、クラブワールドカップで本来の力を見せつけることができるのか注目があつまります。

鹿島アントラーズ(アジア王者)

クラブ名 鹿島アントラーズ
出場 2年ぶり2回目
出場資格 アジアチャンピオンズリーグ優勝
ホームタウン 茨城県・鹿嶋市

アジアナンバーワンを決めるアジアチャンピオンズリーグ2018で見事優勝を果たし、2年ぶり2回目のクラブワールドカップ出場の鹿島アントラーズ。

日本勢としては昨年の大会にも出場した浦和レッズに続き、2年連続のクラブワールドカップ出場となりました。

鹿島アントラーズは2016年に開催国代表と出場し、強豪国の南米王者などを破り、決勝まで進出。

決勝ではレアルマドリードと対決し、柴崎の2ゴールによって一時はレアル相手にリードを奪う展開となりましたが、延長戦の末、2-4で惜しくも破れました。

レアルマドリードとの対戦は記憶・歴史に残る激闘だったので、覚えている人も多いのではないでしょうか。

今回の大会ではアジア王者として出場する鹿島ですから、王者としてのプライドを見せてほしいところ。エースFW鈴木優磨が怪我のため大会に出場できないのが残念ですが、セルジーニョ、安部裕葵といった選手に期待がかかります。

準々決勝グアダラハラに勝利すると、準決勝でレアルマドリードと対戦できますから、何としてでもグアダラハラに勝利してもらいたいところ。

スポンサーリンク

グアダラハラ(北中米カリブ王者)

クラブ名 グアダラハラ
出場 初出場
出場資格 北中米カリブチャンピオンズリーグ優勝
ホームタウン グアダラハラ市(メキシコ)

メキシコ代表選手が数多く所属しているグアダラハラ。メキシコの選手といえば小柄ながらもパワーがあり、テクニックがある選手が多いです。

メキシコ代表FWサルディバル、ブリズエラや、ワールドカップに通算3回出場したメキシコのレジェンドDFサルシドといった選手に注目です。

リバープレート(南米王者)

クラブ名 リバープレート
出場 2回目
出場資格 コパ・リベルタドーレス杯王者
ホームタウン アルゼンチン・ブエノスアイレス

南米王者を決める「リベルタドーレス杯」決勝で、宿敵のボカ・ジュニアーズを破り南米王者となったリバープレート。

アルゼンチン代表のMFパラシオス、エース10番マルティネスがキープレイヤーとなるでしょう。

また、ロシアワールドカップで日本vsコロンビア戦でフリーキックを決めたキンテーロ選手も所属しています。

スポンサーリンク

エスペランス(アフリカ王者)

クラブ名 エスペランス
出場 2回目
出場資格 アフリカチャンピオンズリーグ優勝
ホームタウン チュニジア・チュニス

チュニジア代表が数多く所属しているエスペランス。

ロシアワールドカップに出場したチュニジア代表選手もいるので、楽しみなチームとなりそうです。

チーム・ウェリントン(オセアニア王者)

クラブ名 チーム・ウェリントン
出場 初出場
出場資格 オセアニアチャンピオンズリーグ優勝
ホームタウン ニュージーランド・ウエリントン

オセアニア王者として長く君臨していたオークランドシティを破って、新王者となったチーム・ウェリントン。

初戦では開催国代表のアルアインと対戦し、一時はリードを奪い有利な展開でしたが、延長戦の末、敗れてしまいました。

アル・アイン(開催国王者)

クラブ名 アル・アイン
出場 初出場
出場資格 開催国UAEリーグ王者(2017-18)
ホームタウン UAE・アルアイン

開催国王者として、UAEのアルアインが出場。

アル・アインには元サンフレッチェ広島の塩谷司、元鹿島アントラーズのカイオといった元Jリーガーがいます。

初戦のチーム・ウェリントン戦では、塩谷司、カイオがゴールを決め、延長戦の末勝利したアルアイン。開催国枠という大きなアドバンテージのなか、どこまで勝ち進むことができるのか注目があつまります。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連アド