日本代表はポーランド・セネガル・コロンビアと同組に!グループリーグ突破できる!?【ワールドカップ組み合わせ抽選会】

2017年12月2日にロシアワールドカップ組み合わせ抽選会が行われました!

グループリーグを突破を狙う日本代表にとって、このグループわけというのは非常に重要な意味を持ちますよね!

果たして日本代表のグループ組み合わせはどうなったのか!?速報でお伝えします!

また、日本代表と同グループとなった相手を分析し、日本代表がグループリーグ突破できるのかも検証していきましょう!

スポンサーリンク

ワールドカップ組み合わせ抽選会の結果

グループA グループB
ロシア ポルトガル
サウジアラビア スペイン
エジプト モロッコ
ウルグアイ イラン
グループC グループD
フランス アルゼンチン
オーストラリア アイスランド
ペルー クロアチア
デンマーク ナイジェリア
グループE グループF
ブラジル ドイツ
スイス メキシコ
コスタリカ スウェーデン
セルビア 韓国
グループG グループH
ベルギー ポーランド
パナマ セネガル
チュニジア コロンビア
イングランド 日本

スポンサーリンク

日本代表は、グループHに!

  • ポーランド
  • セネガル
  • コロンビア
  • 日本

日本代表と同組の国は強いの!?

ワールドカップに出場する国々ですから、どのチームももちろん強いです。

しかも、FIFAランキングだけでみると日本代表は44位で、組み合わせ抽選会ポット分けで一番下のポット4ですから、日本代表にとっては格上だらけの対戦となります。

しかし、そういっても希望もないので、日本代表がグループリーグ突破できるのか、検証してみましょう!

初戦 コロンビア

  • FIFAランキング:13位
  • 要注意選手:ハメス・ロドリゲス、ファルカオ

2014年ブラジルワールドカップのグループリーグでも対戦し、日本代表は1-4で敗れました。その時の印象だと、コロンビアとの差はけっこうあったので、日本代表としては勝ち点1が欲しい所でしょう。

スポンサーリンク

グループステージ2戦目 セネガル

  • FIFAランキング:32位
  • 対戦成績1分2敗
  • 要注意選手:マネ、ケイタ

アフリカ勢といえばやはり身体能力が高くどういったプレーをするのか、予想がつかないところがあります。

その中でも要注意人物がリバプールで活躍するマネ。彼を抑えつつ、勝ち点3がほしい所!

グループステージ3戦目 ポーランド

  • FIFAランキング:6位
  • 対戦成績:2勝
  • 要注意選手:レバンドフスキ

ポーランドといえば、やはりエース・レバンドフスキ!彼をいかに抑えるかがポイントとなるでしょう!

厳しいグループだけど突破の可能性も0ではない

日本のグループHは突出した国はありませんが、平均的にどのチームも強いなという印象です。この中で一番嫌だなと思うのは、日本代表が苦手としている南米・コロンビアです。

日本代表はこれまで南米勢に4戦4敗ですし、前回大会で1-4で負けています。一番重要といわれている初戦・コロンビア戦を落としてしまうとなると、日本代表のグループリーグ突破は厳しくなるでしょう。

逆に初戦で勝ち点を獲得することができれば、グループリーグ突破の可能性が高まります。第二戦のセネガルには引き分け以上の結果を求めたいところですね。第三戦のポーランドが既に突破を決めていて日本代表戦が消化試合と仮定すると、勝利できるかもしれません。

そうすると、グループリーグ突破がぐっと近づくでしょう!

<参考>日本代表のこれまでのワールドカップ対戦成績

98年大会 グループリーグ敗退
対アルゼンチン 0-1
対クロアチア 0-1
対ジャマイカ 1-2

02年大会 ベスト16
対ベルギー 2-2
対ロシア 1-0
対チュニジア 2-0
対トルコ 0-1

06年大会 グループリーグ敗退
対オーストラリア 1-3
対クロアチア 0-0
対ブラジル 1-4

10年大会 ベスト16
対カメルーン 1-0
対オランダ 0-1
対デンマーク 3-1
対パラグアイ 0-0(PK3-5)

14年大会 グループリーグ敗退
対コートジボワール 1-2
対ギリシャ 0-0
対コロンビア 1-4

W杯通算成績 4勝3分10敗(PK負けは敗に加算)

  • 対北中米&カリブ海勢:1敗
  • 南米勢:4敗(パラグアイ戦のPK負けも含む)
  • オセアニア勢(06年のオーストラリア):1敗
  • 欧州勢:2勝3分3敗
  • アフリカ勢:2勝1敗

スポンサーリンク

みんなの反応

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連アド