【レアルVS鹿島】レアルマドリードFWベンゼマが先制ゴール


◆クラブW杯▽決勝戦 Rマドリード-鹿島(18日・横浜国際競技場)

 欧州王者Rマドリードが先制ゴールを奪った。

 前半9分、鹿島DFのクリアボールを拾ったクロアチア代表MFモドリッチが強烈なミドルシュート。鹿島GK曽ケ端に横っ飛びでセーブされたボールが、フランス代表FWベンゼマの前にこぼれ、ダイレクトに押し込んだ。

 ベンゼマはレアル初戦の準決勝(対クラブ・アメリカ戦)に続き2戦連続の先制ゴール。
引用元:スポーツ報知

スポンサーリンク

ベンゼマのゴール動画

https://streamable.com/tllp9

海外の反応

ルカからの偉大な仕事は、それを強力かつ目標に保つことで、フィニッシュはベンツから十分に簡単だった

ベンゼマはゴールを決めるプレイヤー

彼らに間違ったベンツを証明してください!

ルカによる何のショット!

ルカは獣です

壊れた男。

間違いなく勝負を決めたでしょう。

いいえ、まだ完璧です。ガイは、ベンツが彼が愛するすべての人が放棄した完成したプレーヤーであることについての長い話をしています
そして、ベンゼマはそのポスト以来プレーしたすべての試合で得点した。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連アド