サッカー日本代表、シリア戦の炎ユニは新ユニフォーム?購入方法なども調べてみた

6/7に開催されるキリンチャレンジカップ「日本vsシリア」戦で着用しているユニフォームがいつもと違う!と話題になっています。

いつものユニフォームだと、袖の所に炎のマークがついていたりしませんよね!

しかし、このユニフォームどこかで見たことある!という方サッカーファンも多いのではないでしょうか!それもそのはず、このユニフォームは1998年のフランスワールドカップ大会に出場した際のユニフォームとかなり似ています!

今回は、日本代表がシリア戦で着用したユニフォームについて調べてみました。

スポンサーリンク

シリア戦のユニフォームは「W杯初出場決定20周年メモリアルユニフォーム」!

このユニフォームはたしかに、新ユニフォームなのですが、w杯初出場を記念した、一夜限りのメモリアルユニフォームということらしいです!

つまり、6/7に行われるキリンチャレンジカップ「日本代表vsシリア戦」でしか着用されないユニフォームという事になります。

6月7日(水)に東京スタジアムで行われるキリンチャレンジカップ2017において、現在アディダス ジャパン株式会社より発売中の「FIFAワールドカップ初出場決定20周年メモリアルユニフォーム」をSAMURAI BLUE(日本代表)が着用します。ショーツは現行のアウェイモデルを採用し、ソックスは選手着用分のみ独自に制作するものとなります。

なお、本ユニフォームは本試合での限定着用となります。SAMURAI BLUE(日本代表)による他の試合における着用、ならびに他カテゴリー日本代表による着用予定はございません。 参照:JFA公式サイト

W杯初出場決定20周年メモリアルユニフォームの購入方法

メモリアルユニフォームなので、欲しい方も多いはず!ということで、購入方法を調べてみました。

スポンサーリンク

みんなの反応

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連アド