徳島ヴォルティス馬渡和彰がボールボーイを突き飛ばしてレッドカード一発退場!【動画】

4/29に行われた「千葉vs徳島」で珍事件が起こりました。

それは前半の15分に、徳島ヴォルティス馬渡選手が、ボールボーイに対しての行いで一発レッドを受け、退場処分になってしまいました。

Jリーグでは、ボールボーイに対する行為でレッドカードというのはあまり聞いたことがないので、珍しい出来事と言えるでしょう。

スポンサーリンク

徳島・馬渡がボールボーイを突き飛ばしレッドカードを貰うシーン【動画】

スポンサーリンク

みんなの反応

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ

タッチラインに出た際には、千葉のGKがかなり前に出ていたことから、リスタートを早くしたかったという気持ちがはやまって、こういった結果になったのでしょう。

たしかに千葉のボールボーイをすぐにはボールを出さなかった感じもします。

しかし、そこはプロの選手ですから、ボールボーイに対して突き飛ばすといった行為は当然よくありませんよね。ましては試合は前半の15分の出来事ですから、そこまで焦る必要はなかったようにも思われます。

一発退場というのは物議を醸しだす判断かと思われますが、レフェリーの判断は間違っていなかったと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連アド