【ワールドカップアジア最終予選】イランがホームで中国を1-0で下す!

ワールドカップアジア最終予選グループA「イランvs中国」はイランが1-0で勝利しました。

イランのホーム・アザディ・スタジアムでは10万人近くが入り、大応援団を背にイランが序盤から試合を有利に進めます。

試合は46分に動きます。ゴール前のこぼれ球をイランFWメフディ・タレミが押し込み、イランが先制ゴールを奪います。

そのまま試合は終了し、イランが中国を1-0で下しました。

これでイランは勝ち点17に伸ばし、グループ独走状態となりました。中国は勝ち点5です。

スポンサーリンク

イランvs中国のゴール動画

みんなの反応

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連アド