UAE代表オマルは日本戦で背番号がまさかの21番!

2017年3月23日に行われた、サッカーロシアワールドカップアジア最終予選グループB「UAE対日本」
アウェーUAEに乗り込んだ絶対に負けられない一戦となった、我らが日本代表。

UAEの要注意人物と言えば、アフロヘアーが特徴の司令塔オマルですが、日本代表戦では見慣れた10番ではなく21番をつけていました。

21番をつけた理由は謎ですが、Twitter上で様々な憶測が出ていたので紹介します。

スポンサーリンク

オマルの背番号が21番の件について

上記は2015年アジアカップでのワンシーンです。日本代表の酒井高徳とオマルがやり合っているシーンですが、この時の酒井の背番号が21番でした。

もしオマル選手が酒井選手にこのシーンについて根を持っていたとしたら、21番を付けている理由も納得できますねw


スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連アド