香川の絶秒ターンからのパスが起点となり決勝ゴール!ドルトムントがインゴルシュタットを下す

ブンデスリーガは17日、第25節1日目を行い、MF香川真司の所属するドルトムントはホームでインゴルシュタットと対戦し、1-0で競り勝った。
この日も先発出場した香川は、良い動きを見せます。前半14分にパスを受けた香川は絶妙なターンからMFマルセル・シュメルツァーにスルーパスを出し、受けたシュメルツァーがオーバメヤンにクロスを送り見事にゴールを決めました。

最近調子を上げている香川はドルトムントの勝利に貢献。
この調子を維持して欲しいぞ!!

スポンサーリンク

香川の絶妙なスルーパスからの起点パス動画

みんなの反応

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連アド