ダゾーンと地上波の画質の差はけっこうあると感じた件

サッカー好きな人なら加入した方も多いであろう、DAZNことダゾーン。Jリーグの放映権を今年から獲得したので、特にJリーグ好きな人はダゾーンをほぼ利用しているのではないでしょうか。いまは1カ月無料登録期間ですから、とりあえずダゾーンってどんな感じ?で加入している人も多いと思います。

管理人も無料期間だしとりあえず登録しています。ダゾーンの前評判はあまり良くなく、あまり期待はしていなかったのですが、実際に登録してみるとけっこう素晴らしいサービスではないかと感じている今日この頃です。

そんなに期待していなかった画質もそこまで悪くないし、これくらいなら問題はないかと思っていたのですが、同じ試合がNHKBS1とダゾーンで中継されていて、見比べてみると画質の差がけっこうあるなと思ったので、そのことについて書きます。

スポンサーリンク

画質は地上波の方が圧倒的にキレイ

ダゾーンではJ1の試合を全て中継しますが、NHKやNHKBS1も注目試合を毎週中継していますよね。そこで同時刻で同じ試合が中継されていたので、ダゾーンとNHKBS1を見比べてみたのですが、画質は圧倒的にNHKBS1の方がキレイでした。

これまでダゾーンで試合をみていて画質に関してはそこまで気にしていなかったのですが、地上波と見比べるとかなり差があったことに逆にびっくりしています。やはりしだいに目が慣れてくるもんなんですね。地上波の放送がこんなにキレイなのかという、まるで地上波放送がスタートしたときのような感動を味わった感覚です。

画質の向上をお願いしたい!

これまで画質はけっこう良いんじゃね?と思っていたダゾーンですが、今日現実を見た気がします。やはり圧倒的に地上波の方が画質は良いです。特にJリーグ好きな人は昨年までスカパーと契約していた人が多いわけですから、画質が劣ってしまうダゾーンで視聴するのはしんどい・・と思う人が続出すると思います。

ダゾーンはいつでも試合が見れる見逃し配信や、時間がない人でもみれるハイライト配信などがあるので、現在はけっこう満足していますが、画質がもう少し向上すれば最高のサービスになると思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連アド