サッカー日本代表の新ユニフォームがダサいと話題に!迷彩ではなく空柄!【東京オリンピック2020着用モデル】

2019年11月6日に日本代表の新ユニフォームが発表され、ネット上で「ダサい」と話題になっています。

先月に日本代表の新ユニフォーム画像がリークされ、今までのユニフォームとデザインがかなり違ったこと&大胆な迷彩柄で「ダサい」とネット上で話題になっていましたが、リーク時とほぼ同じ?ユニフォームが発表されました。正式には「迷彩柄」ではなく「空柄」とのこと。

この新ユニフォームは、東京オリンピックの着用モデルともなっていて、さらなる注目を浴びることでしょう。なお、新ユニフォームの初お披露目は、11月10日のなでしこジャパンvs南アフリカ代表です。A代表の初お披露目は、11月14日のタジキスタン戦となります。

スポンサーリンク

日本代表の新ユニフォームが11月6日に発表!コンセプトは「日本晴れ」

オフィシャルサプライヤーである「アディダスジャパン株式会社」の担当者は、今回のコンセプトを「日本晴れ」と発表。ユニフォームの前面には「それぞれの地点の人々が見てきた空が一つになっていくさま」が、後面には「一つになった空が向かっていく最高の青空」が表現されているという。ベースとなる色は「鮮やかな明るいスカイブルー」を使用し、前面には「5食の濃度が違う青を空に見立て、それらを折り重ねた“スカイコラージュ”というグラフィックが表現されている」と説明した。
引用:スポニチ

日本代表の新ユニフォームがダサいと話題に

日本代表の新ユニフォームの購入はこちらから

日本代表の新ユニフォームは、アディダスショップから購入できます!

https://shop.adidas.jp/item/?team=jfa&order=50

日本代表のお披露目は、11月10のなでしこvs南アフリカ戦です。それからA代表やオリンピック世代などのアンダー世代でも着用されます。

まとめ

日本代表の新ユニフォームについてまとめました。まだ新ユニフォームが発表されたばかりですし、今までとデザインがかなり違った「空柄」ということで見慣れないから「ダサい」という声が多いのかもしれませんね。

新ユニフォームが板についたころには「かっこいい」という声も上がるのではないでしょうか。ネット上では不評の声が多い新ユニフォームですが、東京オリンピック世代のユニフォームなので、売れることは間違い無いと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連アド