サッカー日本代表対キルギス戦のテレビ放送時間ついて【キリンチャレンジカップ】

11/22キックオフ、日本代表対キルギス戦のテレビ放送時間などについて紹介します。

森保ジャパンの第5戦目はアジアのキルギスです!

アジアカップ2019へ向けた最終マッチとなるキルギス戦ですから、いい内容&結果を残したいところ!

では、紹介します。

スポンサーリンク

日本代表対キルギスのテレビ放送時間

キリンチャレンジカップ「日本対キルギス」は、

11/20(火)19:20より、豊田スタジアムにてキックオフ!

テレビ放送予定は以下の通りです。

放送日 放送時間 チャンネル 形態
11/20(火) 19時00分~21時20分 TBS LIVE

MC:加藤浩次 解説:福田正博、戸田和幸

副音声:鈴木啓太、佐藤寿人

実況:佐藤文康

TBSアナウンサー:上村彩子、喜入友浩、熊崎風斗

スポンサーリンク

日本代表対キルギスのテレビ再放送

日本代表対キルギスのテレビ再放送はありません。

日本vsキルギスの対戦成績

キルギス代表とは初対戦となります。

  • 日本FIFAランキング54位
  • キルギスFIFAランキング91位

スポンサーリンク

注目ポイント

ロシアワールドカップ後に就任した森保一監督が率いる「森保一ジャパン」は、11月20日にいキルギス代表と対戦します!

アジアカップ2019へ向けた最終の親善試合となるので、いい結果&内容を残してほしいところ!

サッカー通でもなかなか耳にしたことがない今回の相手キルギスですが、アジアカップを見据えてのマッチメイクだと思われます。

アジアカップでは相手が引いて守り、日本代表のボールポゼッション率が高くなることが予想されます。

そういった相手にどういった崩しをするのかがカギとなってくるので、仮想アジアカップの対戦国としてキルギスと対戦することになったのでしょう。

これまで一度も対戦したことがないキルギス代表なので、どういったチームなのかわかりませんが、先日行われた鹿島アントラーズvsキルギス代表では、鹿島アントラーズが2-0でキルギス代表に勝利しました。

ですので、日本代表がゲームを支配し、内容&結果も圧倒することが期待されますよね!

その日本代表の注目選手といえば、中島翔哉&堂安律のダブルエースでしょう。

中島翔哉選手は、9月のコスタリカ戦でも別格の動きをみせていましたし、ポルトガルの所属チームでも著しい活躍を見せています。

堂安律は昨年にオランダリーグに移籍し、得点を挙げるなど活躍を見せています。強靭なフィジカルで簡単に当たり負けしませんし、ドリブル突破からの強烈なシュートが持ち味です。

スポンサーリンク

キルギス戦の予想スタメン

<日本代表>

GK
東口順昭
DF
酒井宏樹
吉田麻也
冨安健洋
山中亮輔
MF
遠藤航
柴崎岳
堂安律
南野拓実
中島翔哉
FW
大迫勇也

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

2018 adidas サッカー日本代表 HOME レプリカ ユニフォーム 半袖/ユニフォーム
価格:9709円(税込、送料別) (2018/11/22時点)

楽天で購入

日本代表メンバー

▽GK
東口順昭(G大阪)
権田修一(鳥栖)
シュミット・ダニエル(仙台)

▽DF
槙野智章(浦和)
吉田麻也(サウサンプトン)
佐々木翔(広島)
酒井宏樹(マルセイユ)
山中亮輔(横浜FM)
室屋成(FC東京)
三浦弦太(G大阪)
冨安健洋(シントトロイデン)

▽MF
青山敏弘(広島)
原口元気(ハノーファー)
柴崎岳(ヘタフェ)
遠藤航(シントトロイデン)
伊東純也(柏)
中島翔哉(ポルティモネンセ)
南野拓実(ザルツブルク)
三竿健斗(鹿島)
堂安律(フローニンゲン)

▽FW
大迫勇也(ブレーメン)
鈴木優磨(鹿島)
北川航也(清水)

スポンサーリンク

キルギス代表の招集メンバー

▼GK
1 パベル・マティアシュ(無所属)
16 カリスベク・アキマリエフ(アブディシュアタ)
13 クトマン・カディルベコフ(ドルドイ)

▼DF
17 ダニエル・ニイー・アルマ(チッタゴン・アバハニ/バングラデシュ)
4 ベニアミン・シュメイコ(無所属)
6 ビクトル・マイヤー(SCウィーデンブリュック/ドイツ)
5 シェルゾト・シャキロフ(ネフチ)
12 アバズベク・オトキーフ(ドルドイ)
3 タミルラン・コズバエフ(ドルドイ)
2 ムスタファ・イウスポフ(ドルドイ)
14 アイザル・アクマトフ(アルガ)

▼MF
9 エドガー・ベルンハルト(FCティチー/ポーランド)
7 トゥルスナリ・ルスタモフ(アルガ)
23 イスラム・シャムシエフ(ドルドイ)
15 ムロリムジョン・アフメドフ(ドルドイ)
8 アジズ・シディコフ(ドルドイ)
18 カイラト・ジルガルベク・ウール(ドルドイ)
21 ファルハト・ムサベコフ(ドルドイ)
11 ベクジャン・サギンバエフ(ドルドイ)
22 アフリディン・イスライロフ(無所属)
20 バクティアル・ドゥイショベコフ(バシュンダラ・キングス/バングラデシュ)

▼FW
19 ビタリー・ルクス(SSVウルム1846/ドイツ)
10 エルニスト・バティルカノフ(ドルドイ)

みんなの反応

まとめ

いかがだったでしょうか。森保一ジャパン第5戦のキルギス戦の情報をまとめました。

森保一ジャパンはアジアカップ直前の最終親善試合としてキルギスと対戦します!

がんばれ日本代表!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連アド