ノイ島という新たなワードが爆誕・・・ノイヤーと川島を合わせた言葉

盛り上がりを見せているロシアワールドカップですが、「ノイ島」という新たなワードが誕生しました!

ノイ島って一体なに!?という人も多いので、紹介します。

スポンサーリンク

ノイ島って一体なに!?

ドイツ代表のゴールキーパーノイヤーと、日本代表GK川島永嗣を合わせた言葉で、どちらもゴールキーパーとしてやらかしてしまったため誕生した言葉だと思います。

ドイツ代表ノイヤーは、グループリーグをかけた韓国戦で、前線に飛び出しボールロストをしてしまい、無人のゴールをきめられ「やらかし」てしまいました。

6/27に行われた「ドイツ×韓国」で、ドイツ代表GKノイアーが前に出すぎて痛恨の失点となってしまい、韓国代表に追加点を決められました。 ...

日本代表GK川島永嗣は、コロンビア戦でフリーキックを決められた点、セネガル戦で不用意なパンチングミスで失点し「やらかし」てしまいました。

そういった背景があり、ノイ島という言葉がうまれたのでしょう。

ちなみにノイ島という言葉は、ノイヤー選手・川島選手の両方に使える言葉です。

スポンサーリンク

みんなの反応

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連アド