【海外反応まとめ】オランダ代表FWヤンセンがトッテナムに移籍!

1994年生まれのAZに所属するオランダ代表FW「ヴィンセント・ヤンセン」がトッテナムに移籍しました!

移籍金は約23億1000万円とのこと。

2015-2016年シーズンにはエールディビジで得点王に輝いた、今注目のプレーヤーです。

では、海外の反応を見てみましょう。

AZサポ

私達の財政とすべてのことのために良いことだと思いますが、私は必死に彼が残ることを期待していました。もし彼が来シーズンも残っていたら、チャンピオンズリーグにいけたかもしれません。

AZサポ

私はこの移籍に関する複雑な気持ちを持っています。彼が彼のdreamtransferを得たことを彼のために幸せだし、約20億円というのは私たちのようなチームのために驚くべき移籍金です。しかし、彼はエールディビジでやったことができると思えません。。たぶん、レンタルで私たちのチームに帰ってくる事が、彼のために良いでしょう。また、私はアーセナルのファンでもあるので、少し悲しいです。

AZサポ

PSVやアヤックスに行かなかった事が本当に嬉しい。お金をつぎこみAZやエールディビジの選手を連れていくからね。

オランダ

スパーズにいって活躍して欲しい。

トッテナムサポ

ファンタスティック!ヨーロッパ昨シーズンのトップ若手ストライカーの一人。22歳になったばかりのオランダの才能を獲得しました。この価格の移籍金で獲得できるなんて

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連アド