サッカー日本代表対パナマ戦のテレビ放送時間ついて【キリンチャレンジカップ】

10/12 19:35キックオフ、日本代表対パナマ戦のテレビ放送時間などについて紹介します。

森保一ジャパンの幕開けとなった9月のコスタリカ戦では3-0快勝し、10月にはパナマとウルグアイの2連戦を控えている日本代表。

パナマとウルグアイはどちらもロシアワールドカップに出場した国なので、森保一ジャパンがどれだけ通用するか楽しみな一戦となりそうです!

では、紹介します。

スポンサーリンク

日本代表対パナマのテレビ放送時間

キリンチャレンジカップ「日本対パナマ」は、

10/12(金)19:35より、新潟/デンカビッグスワンスタジアムにてキックオフ!

テレビ放送予定は以下の通りです。

放送日 放送時間 チャンネル 形態
10/12(金) 19時32分~21時37分 テレビ朝日 LIVE

解説
松木安太郎、中山雅史
ピッチ解説
中田浩二
実況
吉野真治(テレビ朝日アナウンサー)
リポーター
寺川俊平(テレビ朝日アナウンサー)

今回のテレビ中継はテレビ放送ということで、久々の松木&中山雅史コンピが解説します!

サッカー日本代表の試合の解説と言えば「松木安太郎」さんと言えるほど定着していますよね! 松木さんの解説は解説と言うよりも、試合を見てい...

スポンサーリンク

日本代表対パナマのテレビ再放送

日本代表対パナマのテレビ再放送はありません。

日本vsパナマの対戦成績

日本代表とパナマは今回が初対戦となります!

パナマ代表は北中米カリブ海に属していて、2018年ロシアワールドカップに初出場した、最近力をつけてきている国です!

ちなみにFIFAランキングは以下の通りです。

  • 日本FIFAランキング54位
  • パナマFIFAランキング70位

スポンサーリンク

注目ポイント

10月12日にパナマ戦、10月16日にウルグアイ戦と10月に2試合の親善試合がある森保一ジャパンの招集メンバーには、ロシアW杯メンバーの主力メンバーも選ばれました!

森保一ジャパンの初陣となった9月のコスタリカ戦では、ロシアW杯メンバー以外の若手選手が中心でしたが、10月の親善試合では若手メンバーと主力選手が合流!

コスタリカ戦ではロシアW杯メンバー外だった中島翔哉や堂安律がかなりいいプレーをみせていましたから、ロシアW杯メンバーとどういった融合を見せるのかが非常に楽しみな2連戦となりそうです。

個人的に注目している選手は、中島翔哉と堂安律選手です。どちらもこれからの成長が期待される次期日本代表のエース候補です。

中島翔哉選手は、9月のコスタリカ戦でも別格の動きをみせていましたし、ポルトガルの所属チームでも著しい活躍を見せています。

堂安律は昨年にオランダリーグに移籍し、得点を挙げるなど活躍を見せています。強靭なフィジカルで簡単に当たり負けしませんし、ドリブル突破からの強烈なシュートが持ち味です。

パナマ代表もロシアW杯に初出場した国なので、実力は確かなもの。日本代表の実力がどこまで通用するのか楽しみな一戦です。

スポンサーリンク

パナマ戦の予想スタメン

<日本代表>

■GK
東口順昭

■DF
冨安健洋
吉田麻也
酒井宏樹
長友佑都

■MF
青山敏弘
遠藤航
堂安律
中島翔哉

■FW
南野拓実
大迫勇也

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

2018 adidas サッカー日本代表 HOME レプリカ ユニフォーム 半袖/ユニフォーム
価格:9709円(税込、送料別) (2018/10/12時点)

楽天で購入

日本代表メンバー

GK
東口順昭(G大阪)
権田修一(鳥栖)
シュミット・ダニエル(仙台)

DF
長友佑都(ガラタサライ/トルコ)
槙野智章(浦和)
吉田麻也(サウサンプトン/イングランド)
佐々木翔(広島)
酒井宏樹(マルセイユ/フランス)
室屋 成(FC東京)
三浦弦太(G大阪)
冨安健洋(シント=トロイデン/ベルギー)

MF
青山敏弘(広島)
原口元気(ハノーファー/ドイツ)
柴崎 岳(ヘタフェ/スペイン)
遠藤 航(シント=トロイデン/ベルギー)
伊東純也(柏)
中島翔哉(ポルティモネンセ/ポルトガル)
南野拓実(ザルツブルク/オーストリア)
三竿健斗(鹿島)
堂安 律(フローニンゲン/オランダ)

FW
川又堅碁
大迫勇也(ブレーメン/ドイツ)
北川航也(清水)

スポンサーリンク

パナマ代表の招集メンバー

▽GK
ホセ・カルデロン(グアスタトヤ)
ルイス・メヒア(ナシオナル・モンテビデオ)

▽DF
ハロルド・カミングス(サンノゼ・アースクエイクス)
ミカエル・ムリージョ(NYレッドブルズ)
フィデル・エスコバル(NYレッドブルズ)
エリック・ダビス(ドゥナイスカー・ストレダ)
アドルフォ・マチャド(ヒューストン・ダイナモ)
フランシスコ・パラシオス(サンフランシスコ)
ルイス・オバージェ(スポルティングSM)

▽MF
アニバル・ゴドイ(サンノゼ・アースクエイクス)
ガブリエル・ゴメス(A・ブカラマンガ)
ホセ・ルイス・ロドリゲス(イストラ)
エドガル・バルセナス(オビエド)
リカルド・アビラ(ウニベルシタリオ)
クリスティアン・マルティネス(コロンバス・クルー)
ミゲル・カマルゴ(ミネロス・デ・グアジャナ)
アルマンド・クーペル(ディナモ・ブカレスト)

▽FW
ガブリエル・トーレス(ウアチパト)
アブディエル・アロヨ(サンタクララ)
ローランド・ブラックバーン(ザ・ストロンゲスト)

まとめ

いかがだったでしょうか。森保一ジャパン第2戦のパナマ戦の情報をまとめました。

9月に行われた森保一ジャパンの初戦「コスタリカ戦」では、快勝した日本代表。

コスタリカ戦では森保一ジャパン発足と思えないほどのコンビネーションを見せ、新しい日本代表の形が見れたので、パナマ戦も非常に楽しみな一戦となりそうです!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連アド