日本代表vsニュージーランド戦のテレビ放送と注目ポイントについて【キリンチャレンジカップ】

2017年10月6日(金)に試合が行われるキリンチャレンジカップ2017「日本代表vsニュージーランド」戦のテレビ放送予定・展望などについて紹介します。

9月に行われたオーストラリアに勝利し、見事ロシアW杯本戦出場を決めた日本代表ですが、ここからW杯本大会のメンバー生き残りをかけて選手のサバイバルがスタート!

W本戦に向けて様々な選手や新しいオプションを親善試合で試すことになるでしょう。

では、紹介します。

スポンサーリンク

キリンチャレンジカップ2017について

代表ウィークとなる10月初旬に日本代表は「キリンチャレンジカップ2017」として以下の2試合が行われます。

  • 10/6(金)日本代表vsニュージーランド(豊田スタジアム)
  • 10/10(火)日本代表vsハイチ(日産スタジアム)

日本代表vsニュージーランドのテレビ放送

日本代表vsニュージーランド戦のテレビ放送は、日本テレビ系列で放送があります。

  • 日本代表vsニュージーランド(豊田スタジアム)
  • 放送日:10月6日(金) 19時20分~21時24分(日テレ)
  • 解説 都並敏史(元日本代表DF)、北澤豪(元日本代表MF)、城彰二(元日本代表FW)
  • 実況 田中毅(日本テレビアナウンサー)

スポンサーリンク

日本代表vsニュージーランドの対戦成績

日付 対戦相手 スコア 大会
2014/3/5 ニュージーランド ◯4-2 親善試合
2003/6/18 ニュージーランド ◯3-0 コンフェデ
1981/9/12 ニュージーランド ●0-1 親善試合

これまでの対戦成績は、2勝1負で日本代表が勝ち越しています。

FIFAランキングは、日本代表は40位・ニュージーランドが113位となっています。

日本代表vsニュージーランド戦の注目ポイント

ロシアW杯出場を決めた日本代表にとっては、新戦力や新しいオプションを試すテストマッチとなります。

今回のキリンカップの招集メンバーでは「長谷部・本田・岡崎」といったベテラン組が招集されていないことから、新世代の台頭に期待。

特に、W杯アジア最終予選オーストラリア戦で勝利を決定づける2点目を決めた井手口陽介やオランダで好調を維持している小林祐希といった若手に期待がかかります。

変えの効かない選手である長谷部が不在の状態で、出場するであろう井手口・小林祐希がどういった活躍するのか楽しみです。

対するニュージーランドは、オセアニア予選を勝ち上がり、大陸間プレーオフへの出場権を手にしたチームです。

11月に南米予選の5位チームと対戦予定なので、W杯本戦出場に向けて本気の強化試合となることでしょう。

注目選手は、イングランドプレミアリーグのバーンリーに所属するFWクリス・ウッドです。

スポンサーリンク

ニュージーランド戦の予想スタメン

GK 中村航輔
DF 酒井宏樹、吉田麻也、昌子源、長友佑都
MF 井手口陽介、小林祐希、香川真司
FW 久保裕也、武藤嘉紀、原口元気

今回招集されていない長谷部が不在のボランチを誰が務めるかという点ですが、

オランダで好調を維持している小林祐希と日本代表に定着しつつある井手口陽介のコンビが務めるのではないでしょうか。

インサイドハーフには香川真司が先発出場するのではないかと。最近は怪我の影響もあり代表で出場機会の少なかったエース10番ですが、ドルトムントでは復調をアピールしています。

ワントップには、所属するマインツで活躍中の武藤がスタメン入りすると予想。現在、不動のCFである大迫を脅かす活躍ができるか期待がかかります。

関連記事

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連アド