サッカー日本代表対スイスのテレビ放送と展望について

6/8に行われるサッカー日本代表対スイス代表のテレビ放送情報についてお届けします!

ワールドカップメンバー23名も発表され、いよいよワールドカップ目前!

5/31に行われた国内ラストマッチのガーナ戦では、日本代表は良いところを見せることができず、0-2で完敗となってしまいましたが、そろそろ調子を上げてほしいところ!

テストマッチで対戦するスイス代表はロシアワールドカップ出場国する強豪国で、仮想ポーランドといえる国なので、重要な一戦となるでしょう。

では、紹介します。

6/12に行われる親善試合パラグアイ戦について
▶ サッカー日本代表対パラグアイのテレビ放送と展望について
スポンサーリンク

日本代表対スイスのテレビ放送

親善試合「日本対スイス」は、

6月8日(金)26:00~よりスイス/ルガーノ スタディオ・コルナレド

にて開催されます。

テレビ放送予定は以下の通りです。

放送日 放送時間 チャンネル 形態
6月8日(金) 25:50~28:00 NHK総合 LIVE

日本vsスイスの対戦成績

日本代表vsスイス代表の対戦成績は以下の通りです。

  • 1勝0分0敗

ここ2試合の対戦成績は、以下の通りです。

日付 対戦相手 スコア 大会
2007-09-11 スイス ○4-3 3大陸トーナメント

FIFAランキングは以下の通りです。

  • 日本FIFAランキング60位
  • スイスFIFAランキング6位

スポンサーリンク

注目ポイント

5/31にワールドカップメンバー23名を発表した日本代表は、6/8に強豪スイスと親善試合を行います!

国内ラストマッチとなったガーナ戦(5/30)は、日本代表は良いところを見せることができず、0-2で敗戦。

西野監督は、ガーナ戦で新しいフォーメーション「3-4-2-1」を試しましたが、攻守ともにうまく噛み合わず、攻撃面でも守備面でもなかなかいい形を作れませんでした。

そういったこともあり少し悲観的な西野JAPANですが、次に対戦するのは、強豪スイス代表。スイス代表もロシアワールドカップに出場する国で、日本代表がグループステージに対戦するポーランドと同じヨーロッパに属する国なので、仮想ポーランドといえる相手になります。

スイス代表には、リヒトシュタイナー(ユヴェントス)・シャキリ(ストーク・シティ)・ベーラミ(ナポリ)といったワールドクラスの選手がいますし、FIFAランキング6位(日保代表は60位)なので、格上の相手になります。

日本代表は耐える時間が増えると思いますが、ワールドカップに向けて希望が見えるサッカーを見せてほしいですね。

スポンサーリンク

スイス戦の予想スタメン

GK 川島永嗣
DF 長友佑都、槙野智章、吉田麻也、酒井高徳
MF 長谷部誠、大島僚太、原口元気、宇佐美貴史、本田圭佑
FW 大迫勇也

ガーナ戦の「3-4-2-1」というフォーメーションから、スイス戦は[4-2-3-1]でスタートすると予想されます!

西野監督が本番に向けて色々なオプションを試したいということで、ガーナ戦からフォーメーションを変更するでしょう。

注目のトップ下には本田圭佑がスタメン入りすると予測されます。

日本代表招集メンバー

▽GK
川島永嗣(メス)
東口順昭(G大阪)
中村航輔(柏)

▽DF
長友佑都(ガラタサライ)
槙野智章(浦和)
吉田麻也(サウサンプトン)
酒井宏樹(マルセイユ)
酒井高徳(ハンブルガーSV)
昌子源(鹿島)
遠藤航(浦和)
植田直通(鹿島)

▽MF
長谷部誠(フランクフルト)
本田圭佑(パチューカ)
乾貴士(エイバル)
香川真司(ドルトムント)
山口蛍(C大阪)
原口元気(デュッセルドルフ)
宇佐美貴史(デュッセルドルフ)
柴崎岳(ヘタフェ)
大島僚太(川崎F)
▽FW
岡崎慎司(レスター・シティ)
大迫勇也(ブレーメン)
武藤嘉紀(マインツ)

スポンサーリンク

スイス代表の招集メンバー

GK:

ロマン・ビュルキ /(ボルシア・ドルトムント/GER)

グレゴール・コベル /(ホッフェンハイム/GER)

イヴォン・エンヴォゴ / (RBライプツィヒ/GER)

ヤン・ゾマー /(ボルシアMG/GER)

DF:

マヌエル・アカンジ / (ボルシア・ドルトムント/GER)

ジョアン・ジュル / (アンタルヤスポル/TUR)

ニコ・エルヴェディ / (ボルシアMG/GER)

ミヒャエル・ラング / (バーゼル)

シュテファン・リヒトシュタイナー / (ユヴェントス/ITA)

フランソワ・ムバンジェ / (トゥールーズ/FRA)

リカルド・ロドリゲス / (ミラン/ITA)

ファビアン・シェア / (デポルティーボ・ラ・コルーニャ/ESP)

シルヴァン・ヴィトマー /(ウディネーゼ/ITA)

MF / FW:

ヴァロン・ベーラミ / (ウディネーゼ/ITA)

ヨシプ・ドルミッチ / (ボルシアMG/GER)

ブレリム・ジェマイリ / (ボローニャ/ITA)

ブレール・エンボロ / (シャルケ/GER)

エジミウソン・フェルナンデス / (ウェストハム・ユナイテッド/ENG)

ジェルソン・フェルナンデス / (アイントラハト・フランクフルト/GER)

レモ・フロイラー / (アタランタ/ITA)

マリオ・ガヴラノヴィッチ / (ディナモ・ザグレブ/CRO)

ハリス・セフェロヴィッチ /(ベンフィカ/POR)

ジェルダン・シャキリ /(ストーク・シティ/ENG)

グラニット・ジャカ / (アーセナル/ENG)

デニス・ザカリア / (ボルシアMG/FRA)

スティーヴン・ツバー / (ホッフェンハイム/GER)

スポンサーリンク

みんなの反応

日本代表のユニフォームを着て応援しよう!

いよいよ開幕するロシアワールドカップ!

我らが日本代表をユニフォームを着て応援すると、きっと気持ちがより一層高まりますよ!

▶ サッカー日本代表対パラグアイのテレビ放送と展望について

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連アド