サッカー日本代表対セネガル戦のテレビ放送時間と展望について【ロシアワールドカップ】

6/24 24:00キックオフ、日本代表対セネガル戦のテレビ放送時間などについて紹介します。

グループリーグ第2戦となるセネガル戦は、グループリーグ突破にむけて重要な一戦となります。

コロンビアに続いてセネガルも撃破できれば、日本代表のグループリーグ突破はほぼ確実といえるでしょう!

では、日本中が注目を集めるセネガル戦について紹介します。

スポンサーリンク

日本代表対セネガルのテレビ放送時間

ロシアワールドカップグループH「日本対セネガル」は何時からキックオフかというと、

6/24(日)24:00(現地時間6月19日18:00)よりロシア・エカテリンブルク/エカテリンブルクアリーナ

にてキックオフ!

テレビ放送予定は以下の通りです。

放送日 放送時間 チャンネル 形態
6/24(日) 23:40~26:10 日テレ LIVE
6/24(日) 23:45~26:10 NHKBS1 LIVE

日本テレビ系メインキャスター
手越祐也
現地解説
都並敏史(元日本代表DF)、城彰二(元日本代表FW)
本社解説
北澤豪(元日本代表MF)
実況
田辺研一郎(日本テレビアナウンサー)
リポーター
中野謙吾(日本テレビアナウンサー)
本社進行
桝太一(日本テレビアナウンサー)

スポンサーリンク

日本代表対セネガルのテレビ再放送

翌日に日テレ・NHK BS1にて録画放送があります!

放送日 放送時間 チャンネル 形態
6/25(月) 20:00~21:55 NHK BS1 録画

日本vsセネガルの対戦成績

日本代表vsセネガル代表の対戦成績は以下の通りです。

  • 0勝1分2敗

ここ2試合の対戦成績は、以下の通りです。

日付 対戦相手 スコア 大会
2003/09/10 セネガル ●0 – 1 キリンチャレンジカップ
2001-10-04 セネガル ●0-2 親善試合

FIFAランキングは以下の通りです。

  • 日本FIFAランキング61位
  • セネガルFIFAランキング28位

スポンサーリンク

注目ポイント

6/24に行われるセネガル戦は、グループリーグ突破にむけて非常に重要な一戦となります!

日本代表は、6/19に行われた初戦コロンビア戦で勝利し勝ち点3を獲得。強豪コロンビアとの対戦だったので、厳しい戦いを予想していた人は多かったと思いますが、下馬評を覆す見事な勝利!

コロンビア戦は引き分けでも良い方だと個人的に思っていたので、まさか勝利するとは夢にも思いませんでした。

最高のスタートとなった日本代表が次に対戦するのは、アフリカの強豪セネガルです。

セネガル戦にも勝利すると、勝ち点6となりグループリーグ突破がほぼ確実となりますが、簡単に勝たせてくれる相手ではありません。

セネガル代表は初戦ポーランド戦、2-1で勝利。FIFAランキング格上のポーランド相手に勝利したことで、驚いたという人も多いのではないでしょうか。

セネガル代表は、圧倒的な身体能力と組織的な守備で、ポーランドのエースFWレヴァンドフスキをシャットアウト。攻撃面でも圧倒的なスピードでポーランドを翻弄。特に2点目は、ディフェンスラインとゴールキーパーとの間に出された曖昧なパスを見逃さず、圧倒的なスピードでボールを奪い、ゴールを決めました。

日本代表は組織的なセネガルの守備をどう崩すのか。また圧倒的なスピードを誇るセネガル選手を1対1で止めるのは厳しいと思うので、グループで守り失点を許さないことが重要だと思います。

スポンサーリンク

セネガル代表の要注意人物

FWマネ

セネガル代表のエースFWマネ。所属するリバプールで、今季チャンピオンズリーグ決勝進出し、レアルマドリード相手にゴールもあげました。圧倒的なスピードとシュート力誇るので、注意が必要な選手です。

DFクリバリ

195センチ/95キロという圧倒的な体格の持ち主だけでなく、スピード・強さも兼ね備えるセンターバック。身長的に不利な日本代表なので、ただ単純なセンタリングでは簡単に跳ね返されるので、工夫が必要でしょう。

スポンサーリンク

セネガル戦の予想スタメン

<日本代表>

GK 川島永嗣
DF 長友佑都、吉田麻也、昌子源、酒井宏樹
MF 長谷部誠、柴崎岳、原口元気、乾貴士、香川真司
FW 大迫勇也

コロンビア戦と同じメンバーでスタートするのではないでしょうか。

コロンビア戦で負傷交代となった柴崎の足の状態が気になるところですが、セネガル戦もスタメンで出場してほしいところ。柴崎は攻守に渡って素晴らしい活躍ぶりをみせており、日本代表にとって欠かせない選手です。

日本代表メンバー

▽GK
川島永嗣(メス)
東口順昭(G大阪)
中村航輔(柏)

▽DF
長友佑都(ガラタサライ)
槙野智章(浦和)
吉田麻也(サウサンプトン)
酒井宏樹(マルセイユ)
酒井高徳(ハンブルガーSV)
昌子源(鹿島)
遠藤航(浦和)
植田直通(鹿島)

▽MF
長谷部誠(フランクフルト)
本田圭佑(パチューカ)
乾貴士(エイバル)
香川真司(ドルトムント)
山口蛍(C大阪)
原口元気(デュッセルドルフ)
宇佐美貴史(デュッセルドルフ)
柴崎岳(ヘタフェ)
大島僚太(川崎F)
▽FW
岡崎慎司(レスター・シティ)
大迫勇也(ブレーメン)
武藤嘉紀(マインツ)

スポンサーリンク

セネガル代表の招集メンバー

▽GK
1 アブドゥライェ・ディアロ(レンヌ)
16 ハディム・エンディアエ(ホロヤ)
23 アルフレッド・ゴミス(SPAL)

▽DF
2 サリウ・シス(バランシエンヌ)
3 カリドゥ・クリバリ(ナポリ)
4 カラ・ムボジ(アンデルレヒト)
12 ユスフ・サバリ(ボルドー)
21 ラミーヌ・ガサマ(アランヤスポル)
22 ムサ・ワゲ(オイペン)

▽MF
5 イドリッサ・ゲイェ(エバートン)
6 サリフ・サネ(ハノーファー)
8 シェイク・クヤテ(ウエスト・ハム)
11 シェイク・エンドイェ(バーミンガム)
13 アルフレッド・エンディアイェ(ウルバーハンプトン)
17 バドゥ・エンディアイェ(ストーク・シティ)

▽FW
7 ムサ・ソウ(ブルサスポル)
9 マメ・ビラム・ディウフ(ストーク・シティ)
10 サディオ・マネ(リバプール)
14 ムサ・コナテ(アミアン)
15 ディアフラ・サコ(レンヌ)
18 イスマイラ・サール(レンヌ)
19 ムベイェ・ニアン(トリノ)
20 ケイタ・バルデ(モナコ)

みんなの反応

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連アド