U21日本代表対U23北朝鮮代表戦のテレビ放送予定について

2018年1月16日にキックオフ「U21日本代表対U23北朝鮮代表」のテレビ放送予定について紹介します。

2018/1/9(火)~2018/1/27(土)に開催されるAFC U-23選手権中国2018に出場している日本代表は、グループリーグ最終戦で北朝鮮代表と対決します!

日本代表は2連勝で既にグループリーグ突破が決定しているので、最終戦は北朝鮮とグループ首位通過をかけての対決となります。なお、引分け以上で日本代表のグループリーグ首位通過が決定します。

では、紹介します。

スポンサーリンク

U21日本代表対U23北朝鮮代表のテレビ放送について

放送日 内容 形態
1/16(火)
20:25-22:50
CS
テレ朝チャンネル2
グループステージ第3戦
U-21日本 vs U-23北朝鮮
LIVE

気になるテレビ放送ですが、CSテレ朝チャンネル2にて日本戦全試合&決勝戦が放送されます!

残念ながら、地上波での放送はありませんので、テレビでみるならCSテレ朝チャンネル2だけとなります!

CSテレ朝チャンネル2はスカパーで見ることができますよ~!

リンク 今なら2週間お試しで見られます! スカパー!簡単申込

日本代表のその他の試合については、以下の記事を参考にしてください。

▶ AFC U-23選手権2018サッカー日本代表のテレビ放送予定・日程について

スポンサーリンク

北朝鮮戦の注目POINT

グループリーグ初戦パキスタン・タイをどちらも1-0で2連勝した日本代表は、グループリーグ首位通過をかけて北朝鮮と対決します。

日本代表は勝ち点6,北朝鮮は勝ち点4なので、引分け以上で日本代表のグループリーグ首位通過が決定します。

グループリーグ突破を決めているということもあり、北朝鮮戦のスタメンは、タイ戦から総入れ替えするとのこと!

これまで出場機会の少なかった選手も試合に出場することになりますから、新たな戦力の台頭に期待がかかります。

しかし、北朝鮮代表はかなり手強い相手なので、気を抜くと敗れる可能性も大です。

ちなみに、1位突破ならA組2位のウズベキスタン、2位突破なら同1位のカタールと対戦します。

U21日本代表対U23北朝鮮代表の予想スタメン

報道によると、タイ戦から総入れ替えするとのことです!

その中でも出場濃厚とされるFW小松とチーム最年少18歳の伊藤に注目が集まります。

ちなみに、タイ戦のスタメンは以下の通りでした。

U-21日本代表
GK
1 小島亨介(早稲田大)
DF
4 板倉 滉(仙台)
7 原 輝綺(新潟)
22 立田悠悟(清水)
MF
2 藤谷 壮(神戸)
11 遠藤渓太(横浜)
13 岩崎悠人(京都)
14 高木彰人(G大阪)
16 井上潮音(東京V)
17 神谷優太(湘南)
FW
9 田川亨介(鳥栖)

基本フォーメーションは3−4−2−1の形がベースになりそうです。

スポンサーリンク

まとめ

いかがだったでしょうか。日本代表対北朝鮮代表の情報をお届けしました。

日本代表はグループリーグ突破をすでにきめているので、グループリーグ最終戦の北朝鮮は消化試合となります。

たくさんの選手を試すことができるチャンスなので、タイ戦からスタメンを総入れ替えするという情報も入ってきています。

これまで出場機会のなかった選手が試合に出場するので、新たな戦力の発掘に期待がかかりますね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連アド