堂安律は将来日本を代表する選手になる逸材?!また彼女が居ることも判明!?

ガンバ大阪所属で最近ではオランダの強豪クラブである、アヤックスから獲得打診を受けている「堂安律」はご存知でしょうか!?

堂安は2017年5/20より開幕するU-20ワールドカップに代表として選出されており、主力選手としても活躍が期待されています。

日本代表のU-20W杯のテレビ放送予定などは、下記の記事を参考にしてください。

今回は、将来の活躍が期待される堂安律について紹介します。

スポンサーリンク

堂安律のwiki風プロフィール

生年月日: 1998年6月16日 (18歳)

生まれ: 兵庫県

身長: 172 cm

体重: 70 kg

所属チーム: ガンバ大阪 (#38 / ミッドフィールダー)

堂安律選手は、稲本潤一、家長、宇佐美貴史、井手口陽介といった名だたる選手を輩出したガンバ大阪ユース出身で、上記選手と肩を並べるくらい傑作選手だといわれています。

中学進学時にガンバ大阪ユースに所属するようになった堂安は、レフティでフィジカルが強かったことから、ガンバユース出身者である家長2世と呼ばれるようになります。

その後、高校2年生のと言う若さで、ACL戦でトップチームデビューを果たします。その後、オランダの名門PSVより正式オファーを受けますが、長谷川監督のアドバイスもあってガンバ残留を決意。

2016年シーズンはJ3に所属するU-23ガンバ大阪で主にプレー。

2017年シーズンはJ1でスタメンに定着するようになり、チームに欠かせない選手になりつつあります。2017年4月21日の大宮アルディージャ戦でJ1初ゴールも決めました。

5/20から開幕するU-20ワールドカップの日本代表のメンバー入りもしており、主力選手として活躍することが期待されています。

スポンサーリンク

堂安律のプレースタイル

ドリブルでボールを運んだり、スプリント力、アジリティーやフィジカルが特徴的な選手です。特にフィジカルが強い選手ですので当たり負けなどもしませんし、球際にも強い選手なので簡単にボールを奪われません。

それだけではなく、強烈な左足のシュートも特徴的です。先日行われたACLアデレード戦では、左足で強烈なスーパーミドルシュートを決めました。

将来ビッグクラブに移籍する!?

海外メディアから「期待の若手」として報じられたこともある堂安選手。堂安選手は実際にオランダの名門PSVから正式オファーがあったり、アヤックスから興味を持たれているという報道もありました。

U-20ワールドカップは若手の登竜門的な大会なので、世界各国のスカウト陣が調査に来ることだろうと思います。この大会で活躍することでビッグクラブへの移籍もあるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

彼女?がめちゃくちゃ可愛い!

先日、堂安律がSNSに彼女と思われる女性との2ショットを誤爆しました!

その時の写真がこれ!

めちゃくちゃかわいいですねええ。最近人気のアプリ「スノー」を使っているあたりが若さを感じますね。

彼女が誰なのかはわかりませんが、堂安選手も年頃の18歳ですしね。彼女がいたって何ら不思議ではありません。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

堂安選手は数多くの逸材を輩出したガンバ大阪ユース出身選手で、これからの活躍が期待される選手です。

U-20ワールドカップでも主力として試合に出場することでしょうから、日本代表を勝利に導くプレーを見せてもらいたいですね。

U-20ワールドカップ日本代表の放送予定・試合日程については下記の記事でまとめています。

5月20日より、サッカー20歳以下の世界一を決める大会「 U20W杯2017」が始まります! 我らが日本代表も、5大会ぶりとな...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連アド