【楽天カップ】バルセロナ対ヴィッセル神戸のテレビ放送・中継について!

2019年7月27日に行われる楽天カップ「バルセロナVSヴィッセル神戸」の放送予定とバルセロナの来日メンバーなどについて紹介します!

サッカー界を代表する超ビッグクラブ「バルセロナ」と「ヴィッセル神戸」が対戦!ヴィッセル神戸に所属するイニエスタ、ビジャ、セルジ・サンペルは元バルセロナの選手ですから、古巣との対戦となります!

非常に楽しみな一戦となりますね!

また、先日バルセロナに移籍した安部裕葵のバルサデビューにも期待がかかります♪

同日に行われる「マンチェスター・シティvsマリノス」は下記記事を参考にしてください♪

リンクマンチェスター・シティ対横浜Fマリノスのテレビ放送

スポンサーリンク

【楽天カップ】バルセロナ対ヴィッセル神戸テレビ放送予定について

バルセロナ対ヴィッセル神戸はWOWOWで放送が予定されています!

リンク
WOWOWオンライン

バルセロナ対ヴィッセル神戸
2019/07/27 ( 土 ) 18:00キックオフ
場所:ノエビアスタジアム神戸

WOWOWプライム

2019/07/27 ( 土 ) 17時30分~20時30分

解説
野口幸司
ピッチサイド解説
安永聡太郎
実況
田中大士
アシスタント
増田美香

残念ながら、地上波での放送はありません。日本でなかなか観ることのできない「バルサ戦」ですから、地上波で放送してほしかったですね><

また、「DAZN」でも残念ながら配信はありません。

スポンサーリンク

バルセロナってどんなチーム

バルセロナは、スペイン・リーガエスパニョーラに属するビッグクラブです。2年連続でリーグ優勝を果たしています。ヨーロッパのクラブ王者を決める「チャンピオンズリーグ」でも毎年、優勝を求められる超ビッグクラブです。

バルセロナには世界中のビッグネームが集結していますが、やはり一番のビッグネームはメッシでしょう。バルセロナの下部組織からずっとバルセロナ一筋のメッシは、毎年驚くほどの活躍を見せています。

そのメッシと3トップを組むのは、CFスアレスとLWGコウチーニョです。この3トップは非常に強力な攻撃力を持ちますが、残念ながらコパアメリカの影響で日本のプレシーズンマッチには帯同していません。

また今シーズンよりバルセロナに加入したグリーズマンにも大きな注目が集まります!

ヴィッセル神戸ってどんなチーム?

ヴィッセル神戸は、Jリーグに属するクラブです。

近年、大型補強を積極的に行っていて、元ドイツ代表ポドルスキ、元バルセロナのイニエスタ、ビジャ、セルジ・サンペルといった大物外国人も所属しています。

特に世界的スーパースターであるイニエスタのヴィッセル神戸加入は大きな驚きでした!長年バルセロナで活躍していて、まだまだヨーロッパの一線級でできる実力者ですからね。

しかし、これだけのビッグネームがいながらもJリーグでは15位と思うような結果を残せていません。

今シーズン開幕当初は元バルセロナの選手を中心に「バルサ化」をはかりましたが、なかなかいい結果を残すことができず、今シーズンだけで2回も監督が代わっています。

新たに監督に就任したフィンク監督は、チームを上昇気流に乗せることはできるのでしょうか。

スポンサーリンク

バルセロナの来日メンバー

▼GK
マルク・アンドレ・テア・シュテーゲン
ネト
イニャキ・ペーニャ

▼DF
ネルソン・セメド
ジェラール・ピケ
ジャン・クレール・トディボ
クレマン・ラングレ
ジョルディ・アルバ
セルジ・ロベルト
サムエル・ユムティティ
ロナルド・アラウホ
ギジェム・ハイメ

▼MF
イヴァン・ラキティッチ
セルヒオ・ブスケツ
ラフィーニャ
カルレス・アレニャ
フレンキー・デ・ヨング
オリオル・ブスケツ
モンチュ
アレックス・コジャド
リキ・プッチ

▼FW
ウスマン・デンベレ
マルコム
アントワーヌ・グリーズマン
カルラス・ペレス
安部裕葵

バルセロナvsヴィッセル神戸の注目ポイント【楽天カップ】

日本だけでなく世界が注目する「バルセロナ対ヴィッセル神戸」が神戸ノエビアスタジアムでキックオフ!

バルセロナは、メッシ・スアレス・コウチーニョといったコパアメリカに参加した選手は日本ツアーメンバーに含まれていませんが、新加入のグリーズマン、デヨングといった注目の選手が日本ツアーに帯同しています。

また、ヴィッセル神戸に所属するイニエスタ、ビジャ、セルジ・サンペルといった、元バルサの選手が古巣対決ということで、大きな注目が集まります。

ノエビアスタジアム神戸で開催される「バルセロナ対ヴィッセル神戸」戦のチケット代はとても高価ですが、それだけの価値を味わえる一戦となりそうです。

先日来日したバルセロナは、7月23日に親善試合でチェルシーと対戦しました。

スターティングメンバーにはピケ、ジョルディ・アルバ、セルジ・ロベルト、ウスマン・デンベレ、グリーズマンといった選手を起用。

序盤からバルサらしいパス回しでゲームを支配し、チェルシーゴールに迫りますが得点を決められません。逆に、自陣近くペナルティーエリア付近でのパスをチェルシーFWアブラハムにカットされ、先制ゴールを許します。

後半にも追加点を許したバルセロナですが、後半のアディショナルタイムにラキティッチが素晴らしいミドルシュートを決め、1-2で敗れたものの一矢報いました。

敗れたものの新加入のグリーズマン、デヨングが出場しましたし、ラキティッチのゴールはワールドクラスだったので見どころを作りました。

そろそろ日本の環境にも慣れてきたと思うので、ヴィッセル神戸戦ではいいパフォーマンスを期待できるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

ヴィッセル神戸はホームでバルサを迎え撃つ!

対するヴィッセル神戸は、ホームノエビアスタジアム神戸でバルセロナを迎え撃ちます!

古巣対決となるイニエスタ、ビジャ、セルジ・サンペルはバルセロナのことを熟知していますし、日本の選手たちもあの「バルサ」と対戦できるという高いモチベーションを持ってゲームに挑むことになると思うので、まさかの展開もあると思います。

川崎フロンターレもチェルシーに勝利しましたしね。

もし、バルセロナに勝利すれば、大きな自信につながり、Jリーグでの巻き返しにつながると思うので頑張って欲しいですね。

まとめ

バルセロナ対ヴィッセル神戸の情報をお届けしました。

ヴィッセル神戸の元バルサの選手たちが、バルセロナの選手と抱擁しているシーンがバルセロナの公式SNSで挙げられていました。

ホッコリしますね。

先日バルセロナに移籍した安部裕葵の出場機会があるのかも注目点となります!チェルシー戦ではベンチ外だったので、ヴィッセル神戸戦では期待したい♪

同日に行われる「マンチェスター・シティvsマリノス」は下記記事を参考にしてください♪

リンクマンチェスター・シティ対横浜Fマリノスのテレビ放送

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連アド